ヘッダバー
ビジネスツール書籍販売
日めくり 禅と経営
ビジネス、マネジメントに使える、禅的な言葉を日めくり形式で紹介。表面31ワード。裏面31ワード。壁掛け、卓上の両方に対応。

発行:一般社団法人経営禅研究会(代表:飯塚保人)
発行日:2013年4月
価格:1,620円(税込み)
shop_img_day0.jpg (5 KB) shop_img_day1.gif (5 KB) shop_img_day2.gif (5 KB)
◇アマゾンからのご注文はこちら>> アマゾン

禅と経営
出版社: ミリオン・スマイル
発行日: 2010年7月
価格: 1,620円(税込)

毎日毎日を楽しく生きる禅の知恵がつまった1冊。
禅の入門書としても最適。

【目次】
只管打坐/身心脱落/身心脱落/一体一如/万法に証せらるる/全機現/眼横鼻直/大にあらず小にあらず自にあらず他にあらず/百尺竿頭進一歩

数量 :

日めくり“人生をひらく 絶対積極 語録”
販売終了
絶対積極 語録 

ISK経営塾 勝ち続ける経営
CDセミナー松下幸之助『繁栄の心得十か条』から学ぶ解説:アイエスケー経営塾塾頭飯塚保人
cd01.jpg (5 KB)
経営の神様・松下幸之助『繁栄の心得10か条』は、古典ですが、いつも経営の原理原則を簡潔・かつ的確に表現しています。21世紀の経営に合わせて飯塚保人が解説します。

価格: 3,800円(税込)

数量 :

できるビジネスマンはここが違う(知っておきたい51の原理・原則)
現代書林
発行日: 1990年9月
形態: 206P 19cm
価格: 1,300円(税込)

ビジネスライフに必ず役立つ51の原理・原則。PI時代を勝ち抜き、ビジネスエリートを志向するあなたに。

【目次】
効率的な時間運用がビジネスの基本/時間は命と思え/さぼり方1つでも工夫せよ/生きた時間を想像せよ/いまこの時間は未来につながる/朝飯前を大切にせよ/段取り7割/ビジネスは日々トレーニング/目的のないビジネスなどない/大目標は身近な目標のクリアから〔ほか〕

数量 :

社長の着眼
JDC
発行日: 1990年5月
形態: 283P 22cm
価格: 5,300円(税込)

経営とは問題のるつぼである・・・という視点にたち、経営者としてまた経営コンサルタントとして実践的なアドバイスをたくさん取り込んだ、入魂の一冊。

【目次】
こだわりを捨てよう/見えないものを見る/明るさがテーマ/あるべき姿を中心とした組織とマーケティング/ヤマト運輸の挑戦に学ぶ/経営の迷いを断つ0のキーワード

数量 :

(トップをねらうビジネスマンに贈る)今すぐはじめたい50の原則
(将来の自分を10倍グレードアップする知恵と戦略)
現代書林
発行日: 1992年3月
形態: 222P 19cm
価格: 1,500円(税込)

輝ける中間管理者になるために必要な思考、準備、行動についての50の原則。

【目次】
1 自分の立場を知るところからビジネスははじまる/2 最低限これだけの能力は身につけよう/3 部下をいかに育て上司といかにつきあうか〔ほか〕/付録 キーワード&チェックリスト

数量 :

愚者の悟りと生きざま(CD)

価格 3,000円(税込)

飯塚保人が、禅の師匠である田里亦無先生に『禅とはなにか?』、『経営とはなにか?』をきいたインタビュー録。
20年前にカセットテープで発売され、品切れとなったものを、各方面からの再販リクエストに応じて、CDに再録音して発売。

販売終了
経営キーワード集

経営判断に必要な80のキーワードをまとめました。手帳サイズで、いつでもどこでも取り出してマネジメントや判断の参考にすることが出来ます。サイズW87mm×H167mm。

1冊1,000円(税込)になります。


数量 :

TO DO LIST

仕事の目的、1日の仕事の業務範囲を書いて明確にすることで、仕事の精度を上げ、モレを防ぎます。毎日書いては切り離せる便利なミシン目入り。1冊につき26枚(26日分)。W82mm×H164mm。

1セット(10冊)で2,500円(税込)になります。
数量 :
2013年4月にマイナーリニューアルしました。


To Do List
バージョン皆様にご愛用いただいております「ISK To Do List」も改良に改良を重ねて、第5版を発売することになりました。 今回は従来のものより(1)全体のデザイン(2)耐久性(3)使い易さをアップしたことに加え、新しいカラーをラインナップしました。
特に(3)使い易さにつきましては、今日のページをサッと開けるよう、右下にミシン目を施し、タブ機能を付加しました。より素早くメモが取れるようになったことで、益々使い勝手が良くなった新バージョンを是非お試し下さい。

ISK To Do List の特長
・コンパクトな To Do List を常に携帯し、気の付いた事柄をその場で書き留めることで、ミス・漏れ・ムダのない、決めたことをやり仕舞える即断即決力の癖が付く。
・紙に書くことで、思考が促進し、イメージに広がりが出て、より付加価値の高い仕事ができるようになる。
・どんな携帯ツールより、いつでもどこにでも持ち歩ける手軽さで、毎日のうずき・気付き・目覚めを取り逃がすことがなくなります。
・1冊26ページですので、1月200円で仕事の精度が格段に向上できるツールです。
・各ページにミシン目が施され、相手に渡せるメモとしても活用できます。